現代の言葉

2012.6.12.
現代の言葉
第2回 プーチン新政権と日ロ関係
 3月1日プーチン首相は、外国主要紙とのインタビューで、大統領になってからの対日政策について語り、自ら領土問題をとりあげ、「双方が受け入れ可能な妥協によって領土問題を最終的に終了させたい、それは『引き分け』のようなものだ […]
2012.6.1.
現代の言葉
第1回 尖閣諸島問題
 石原都知事の尖閣諸島購入発言以来、この問題がマスコミを賑わしている。  中国は、1968年国連のレポートで地下資源が報ぜられてから後、71年この島の領有を主張し始めた。しかし1895年以降一貫して尖閣を主権下におく日本 […]
2011.3.31.
フォーラム神保町
東郷ゼミ「ゼロからのイスラム 第4弾」〜報道を超えて私が伝えたいイラクの真実〜
概要 「イスラム・アラブ・中東」。日本人の心にまず浮かぶのは石油だろう。 1973年の第一次石油ショック以来、この地域からの石油輸入をちゃんとやることがとても大切だということは、日本人の多くの心に刻み込まれている。しかし […]
2010.11.14.
フォーラム神保町
東郷ゼミ「ゼロからのイスラム 第3弾」〜グローバリゼーション下のイスラム社会の変容〜
概要 「イスラム・アラブ・中東」。日本人の心にまず浮かぶのは石油だろう。 1973年の第一次石油ショック以来、この地域からの石油輸入をちゃんとやることがとても大切だということは、日本人の多くの心に刻み込まれている。しかし […]
2010.7.31.
フォーラム神保町
東郷ゼミ「ゼロからのイスラム 第1弾」 〜国際政治の中の中東について〜
概要 「イスラム・アラブ・中東」。日本人の心にまず浮かぶのは石油だろう。 1973年の第一次石油ショック以来、この地域からの石油輸入をちゃんとやることがとても大切だということは、日本人の多くの心に刻み込まれている。しかし […]
全 11ページ中3 ページ12345...»»