松林要樹さんインタビュー

2012.5.11.
松林要樹さんインタビュー
ドキュメンタリー映画『相馬看花 第一部 奪われた土地の記憶』監督
大津波となって押し寄せた海水と泥が入り混じり、沼地のような風景が車窓に広がる。その泥沼に傾いだまま沈む家屋。「あれ、オレの家だ」と笑いながら指差す女性。松林要樹さんが監督したドキュメンタリー映画『相馬看花 第一部 奪われた土地の記憶』の1シーンだ。