お知らせ

2014.1.9.
お知らせ
1月18日(土) Journalism Symposium 2014 開催のお知らせ
日時:1月18日(土) 午後1時半~午後4時 場所:早稲田大学14号館403号室 主催:早稲田大学 ジャーナリズム教育研究所、調査報道NPO「アイ・アジア」 対象:ジャーナリズムに関心のある全ての人(定員120 人) ジ […]
2012.5.31.
お知らせ
第2回田原総一朗ノンフィクション賞の選考結果についてのお知らせ
第2回田原総一朗ノンフィクション賞(主催・フォーラム神保町)は選考の結果、活字・映像部門ともに該当作なしと決定しました。なお今後の募集方法等については、この「魚の目」で追ってお知らせします。
2010.1.28.
田原総一朗ノンフィクション賞選考会
第1回 田原総一朗ノンフィクション賞選考会
第1回田原総一朗ノンフィクション賞が、2009年11月30日に発表された。 審査員は、魚住昭、坂本衛、佐藤優、田原総一朗、中沢けい、宮崎学(五十音順)。 主催は、フォーラム神保町。 審査の結果、大賞は該当作なし。奨励賞に […]
2009.10.16.
鵜の目
宮崎さんと私
宮崎さんの「談合文化論」を拝読いたしました。 談合や建設業の歴史を通して、日本の近代化と近代化のその後のあり方を知ることができました。 同書を読んでふと思ったことなのですが、それは、世論についてです。 世論を構成する分母 […]
2009.10.13.
鵜の目
10月13日号
四茂野氏のホロウェイ論、網野善彦アジール論、アダモフスキー論を興味深く拝読しています。1960年代、1970年代の日本の労働運動には職場改善運動が積極的に行われて、職場の環境や人間関係の改善に意欲的に取り組む姿勢がありま […]
全 3ページ中1 ページ123