鵜の目

2010.4.19.
鵜の目
4月19日

教育について  を 読みました。 同感出来るところが多いです、 東郷さんと同じ年のせいかもしれませんが、今、遊ばないのか、子供が生き生きしてません 受験も悪です、通信簿などに振り回されず伸び伸びして欲しいです、 日本史は […]

2010.4.5.
ごまめの歯ぎしり
にんげんの底からの革命

太宰治の「かくめい」と題する文章の一節。全文は「じぶんで、したことは、そのやうに、はっきり言はなければ、かくめいも何も、おこなはれません。じぶんで、さうしても、他のおこなひをしたく思って、にんげんは、かうしなければならぬ […]

2010.3.25.
編集後記
第5回

叛民伝の4回目を書くのにまたまた時間がずいぶんかかってしまいました。言い訳めきますが、大切な友だちとの関係を心の中で整理するのに手間取ってしまいました。この分だとこれから先も思いやられます。 でも、ようやく仄暗い灯りが遠 […]

2010.3.15.
読み物
私的体験から考える検察裏金問題

 原口一博総務相が検察の裏金問題の調査を指示したというニュースを聞いて、十一年前の苦い出来事を思い出した。

2010.2.15.
読み物
検察リークについて思うこと

小沢一郎・民主党幹事長をめぐる事件で各紙が「検察リーク批判」に対する反論を載せていた。[…]

全 12ページ中10 ページ««...89101112