最新記事 最新の記事5件

2021.2.22.
わき道をゆく
第156回 政治と検察(その6)

 前回につづきGHQ文書の内容を紹介します。1948年8月、米軍東京地区憲兵司令部で司令官(准将)のC・S・フ […]

2021.2.11.
わき道をゆく
第155回 政治と検察(その5)

 前回に触れた昭和電工事件のつづきです。東京地検の捜査で衝撃的な真相が明らかになっていきます。拙著『特捜検察』 […]

2021.2.2.
わき道をゆく
第154回 政治と検察(その4)

 今回からは、敗戦後の日本で行われた司法制度改革について語ろうと思います。なぜ、これが重要かと言うと、戦後日本 […]

2021.1.22.
わき道をゆく
第153回 政治と検察(その3)

昨年1月、【ソウル聯合ニュース】のクレジットで次のようなニュースが流れました。  ー韓国国会は13日の本会議で […]

2021.1.8.
わき道をゆく
第152回 政治と検察(その2)

 前回の「わき道をゆく」では、政治と検察の関係は複雑で微妙だということを申し上げた。今回は日本の検察制度の成り […]

鵜の目 > 一覧へ

メディア掲載情報 > 一覧へ